前へ
次へ

自分の強みや妨げなどを把握して転職活動をする

転職活動にも色々支援制度があり、窓口に問い合わせてみましょう。
例えば、無料のパソコン講習や無料法律相談を開催する母子家庭自立支援策は、基本的には、母子家庭の母親などに限定しています。
職業相談や仕事の紹介、母子家庭の母親を対象とすることを前提に出された求人が集まっているのも特徴です。
転職活動は、思わぬ長期戦も予想されます。
プログラム策定員により、何が就職の妨げになっているかを整理し、職業紹介の安定所と連携しながら就職を支援します。
また、活動する際にはキャリアの棚卸しを必ず行います。
これまでの職歴を、細かい業務一つ一つに至るまで詳しく書き出し、実績や自己評価を加えます。
これを行うメリットは、自分の強みと弱み、こだわりたいことが明確になり、転職の方向性が見えてくることにあります。
大学からエスカレーター式に今の職に就いたものの、どんな仕事がしたいのかという具体的なイメージが掴めていなかった、そうした声も耳にします。
この作業を行わず、給与や知名度だけで応募する会社を選んで、うまくいかなかった実例です。
だから、志向を把握しましょう。

新橋 システムエンジニア 正社員

鶴岡市工場正社員転職求人
継続的にキャリアアップができます。

大阪市中央区の保育士正社員

戸塚区 介護職員 パート

社会福祉法人三祉会|調布市にて保育士の募集をしている施設
実務経験不問のため、これまで未経験のため働くことができなかった方でも働けます。

名古屋市 居酒屋 求人

名古屋 営業 求人

学校法人徳永学園採用ページ
働いた努力をしっかり認める職場です。

Page Top